おすすめ 化粧水 30代

30代のオススメ化粧水

■30代の肌に合う化粧水とは?

 

個人差はありますが、30代はお肌の乾燥化が加速する年代です。

 

今まで気が付かなかった「たるみ」「しわ」「毛穴」などの年齢肌がお肌の表面に出てきますので、普段からお肌の保湿ケアには気を付けましょう。

 

化粧水を選ぶときは、20代で使っていたものより「一段階保湿力が高い成分を配合している」化粧水を選ぶようにしてください。

 

お肌が変化しているのに、いつまでも20代で使っているような保湿力が低いものを使ってしまうと、お肌の乾燥と化粧水の保湿力がマッチせず、お肌の乾燥が加速していきますので注意してください。

 

本サイトでは、以下のページに30代の肌に合う人気基礎化粧品をランキング形式でご紹介していますので、よければ参考にしてみてください。

 

30代の肌に合う化粧水ランキングはコチラ

 

 

 

 

 

化粧水選びに苦戦しているという人も沢山いると思います。化粧水の成分によって、お肌の状態が変わっていくので、できるだけ自分の肌にあっているものを使用することが大切です。特に30代の化粧水選びというのは、保湿効果だけでなく、保湿プラスαの成分が必要になってきます。近年ではエイジングケアをする人は沢山いますが、エイジングケアに効果的な成分といえば、プラセンタやコラーゲンなどがあります。こうした成分がプラスαされている化粧水を選んでいくようにすれば、お肌の保湿だけではなく肌の酸化も防ぎ、エイジングケアを行っていくことが可能になります。化粧水は、高級なものを使わなければいけないというわけではなく、リーズナブルなものでも自分の肌にしっかりと合っているものであれば、効果を感じることができると思います。保湿成分としてはヒアルロン酸やセラミドが必要だと思いますが、その他のプラスαとしては、先ほどの上記したように、プラセンタやコラーゲン、その他にもコエンザイムQ10、そして近年ではフラーレンやアルブチンなどといった美白成分も人気を集めています。こうした成分が使われている化粧水を選ぶことが重要ですが、添加物が加わっている化粧水というのは、お肌に対してのダメージが大きいので、可能であれば無添加の化粧品を探して購入すると良いでしょう。ドラッグストアなどには販売されていなくても、インターネットで探すと無添加の化粧水がたくさんあるので、お試しサイズなどを購入して使ってみると良いでしょう。